忍者ブログ

四十郎おっさんが綴る読書感想文まがい

大阪在住のもうすぐ四十郎になるパートのおっさんが書き綴っていく、なんちゃって読書感想文。

こんな風な構成の文章を書きたいと、おっさん思う

どーも、四十郎のおっさん999です。

今回は、雑誌「日経ビジネスアソシエ2018年9月号」を電子書籍で読んでいて、気になる記事があって、それについて書きたいと思います。










気になった記事というのは、フリマアプリ「メルカリ」の社長兼COOの小泉文明氏の記事です。

最初は、サッカーワールドカップの話題について書かれていました。

賛否のあった、日本代表のグループリーグ最終戦となるポーランド戦に触れ、その事について、小泉氏なりの持論が展開されていました。

この部分については、サッカーファンとしてよりも、経営者・ビジネスマンの視点から、思うところを書かれております。

ここは、会社員の方にオススメできる思考です。



わたしが気になった部分は、このサッカーの話題から、自身の会社であるメルカリの話に発展させた事です。

ひとつの会社のトップとしてであれば当たり前の事なのかもしれませんが、サッカーの話から、自社のチームの話や広告の話に繋げる事ができるというのは、素直に凄いなぁって感じました。

もちろん、どのような話題からでも繋げる事ができるエピソードを、日頃から生み出していかないといけない訳ですが、このような構成で文章を書くことができるようになりたいです。



という訳で、メルカリの小泉氏、個人的には今後注目の人でございます。









PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
おっさん999
性別:
男性
職業:
ブロガーを目指すパートタイマー
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
映画やアニメ、声優さんが好きで、片頭痛に悩んでいる、もうすぐ四十郎になるおっさんです。
2015年に長年勤めていた会社を退職し、今は気楽なパートタイマー。3つの仕事を掛け持ち状態です。